データ分析

【安田記念2019予想】東京マイルで豹変する激走穴馬は?

photo0000 4217 1 1 - 【安田記念2019予想】東京マイルで豹変する激走穴馬は?

本命党、穴党の皆さま、手に汗にぎる競馬ライフをお過ごしでしょうか、セイラさんです。

早速ですが、安田記念2019(東京芝左回り・1600m・Cコース)の分析をしていきます。

オークス 私の見解

  1. 東京競馬場はCコース替わり2週目。高速馬場が継続される。
  2. 逃げ馬は人気の一角、アエロリット。戸崎騎手への乗り替わりのためヴィクトリアマイルほどのハイペースにはならない。生粋の逃げ馬の参戦もないため、すんなりハナを奪う。
  3. ダービーの結果も踏まえると、内で前目につけられる馬有利だが、当然騎手もわかっているので後続も早めに仕掛けるレースになるのでは?
    ➡前目に人気の一角ダノンプレミアムもいることから、先行馬に厳しいレースになると思う。オッズ妙味も加味すれば、今回は後ろの馬に張りたい。
  4. スローペースの瞬発力勝負で結果を残してきた馬では対応できないでしょう。前哨戦の一つマイラーズカップとは真逆の適性が求められる。
    ➡狙いは東京マイルの厳しい流れで結果を残してきた馬、もしくは距離適性が短距離タイプでダートよりの血統馬。

「東京マイルでこそ!」の穴馬はこちら!

前走、1400mの京王杯で上り最速で追い込んで、0.3秒差の7着と差のない競馬をしたスマートオーディンも面白いと思いましたが、穴人気しそうでやめました

かわりに近走不振ではありますが、母がダート単距離に重賞勝利実績があり、自らも東京マイルG1勝ちがあるこの馬から穴勝負するつもりでいます。
前走マイラーズカップは適性外の条件、且つ2~5着馬の馬とは斤量差が2キロある58キロを背負って、上り3ハロン2位タイの32.1秒で0.6秒差の6着と力があるところは示した。
2走連続で58キロを背負っていることから、斤量58キロに対する耐性も、明け4歳馬の他馬と比べれば、相対的に有利に働く。
京都マイルの立ち回り、切れ味勝負から、東京マイルでの持続ラップ戦に変わればパフォーマンスを上げるでしょう。
追い切りもチェックしましたが、私見ではありますが、調子を上げてきていると感じられました。

おすすめ穴馬の馬名は競馬ブログランキングの紹介文に記載しております。ぜひとも下記バナーをクリックお願いします。ではまた。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【安田記念2019予想】東京マイルで豹変する激走穴馬は?
最強競馬ブログランキングへ

中央競馬ランキング
中央競馬ランキング

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【安田記念2019予想】東京マイルで豹変する激走穴馬は?ブロトピ:重賞予想/回顧







こちらの記事もおすすめ