データ分析

【チューリップ賞2019予想】キケンな人気馬|おすすめ穴馬は?

photo0000 4217 1 1 - 【チューリップ賞2019予想】キケンな人気馬|おすすめ穴馬は?

本命党、穴党の皆さま、手に汗にぎる競馬ライフをお過ごしでしょうか、セイラさんです。

早速ですが、チューリップ賞2019(阪神芝1600m、外回り、Aコース)の分析をしていきます。

木曜日に記事を投稿しましたが、枠順確定後に馬番、コメントを加えて更新しましたのでご容赦ください。

チューリップ賞 過去のレース傾向

  1. 阪神ジュベナイル組が好走傾向。
  2. 好走脚質、枠順にかたよりはない。人気馬が上位に来るカタいレース。
  3. 3着まで入着した馬には桜花賞の優先出走権が付与される。

上位人気馬の分析と評価

1番人気想定=①ダノンファンタジー( 川田)

評価◎(本命)

前走=阪神ジュベナイル(G1)1着
脚質=差し
前走上り3ハロン順位=2位

不動の本命。

2番人気想定=⑥シェーングランツ(武豊)

評価〇(対抗)

前走=阪神ジュベナイル(G1)4着
脚質=追込み
前走上り3ハロン順位=3位

追込み脚質は減点。阪神マイルは京都に比べて直線でばらけない。差し遅れる可能性大。

3番人気想定=⑦ノーブルスコア(福永)

評価✖(消し)

前走=エルフィンS(オープン)3着
脚質=先行
前走上り3ハロン順位=3位

年明け3戦目。上り目なし。
ディープインパクト産駒・ノーザンファーム・藤原厩舎なので人気しそうだが、この馬を買うより、エルフィンS2着馬を買ったほうが良い。

4番人気想定=⑤メイショウショウブ(池添)

評価△(連下)

前走=阪神ジュベナイル(G1)6着
脚質=先行・差し
前走上り3ハロン順位=11位

脚質は自在というよりは、まだ定まっていないように見えます。
前走で底を見せた感じはしますが、それでも阪神ジュベナイル6着馬。
ノーブルスコア、ドナウデルタよりは上とみて押さえ評価にします。

5番人気想定=⑫ドナウデルタ(北村友)

評価✖(消し)

前走=シンザン記念(G3)9着
脚質=先行
前走上り3ハロン順位=9位

ロードカナロア産駒・ノーザンファーム・サンデーレーシング・北村友一騎手のため、ある程度人気しそうですね。
勝ち星は1400mのみ。
ここ2戦の敗戦からの、まき返しはないでしょう。

キケンな人気馬とおすすめ穴馬はこちら!

キケンな人気馬(本当に人気するのか、わかりませんが)はノーブルスコア、ドナウデルタの2頭を挙げておきます。

おすすめ穴馬として、週初めには⑬シゲルピンクダイヤ(和田)=評価△(連下)を予定しておりましたがやめました。
理由は
①脚質=有力馬2頭と近い差しタイプ。
②阪神実績なし=直線で抜けだすときの脚は一級品だが、京都マイル特有のものではないかと少し疑った。
③厩舎実績=渡辺厩舎。今年、シンザン記念ヴァルディゼールで重賞初勝利を飾ったが、実績不足の感は否めない。
④人気するでしょう。=前日5番人気
⑤馬群を割ってこれる馬なので大外枠はマイナス。

かわりにあげるおすすめ穴馬ブランノワール(藤井勘一郎)=評価▲(単穴)です。
押す理由は
①脚質=有力馬2頭と離れた先行タイプ。スタートセンスが良い。
②血統背景は、2012年阪神ジュベナイルの勝ち馬ローブティサージュの半妹。
③追い切り=2週連続でG1馬アドマイヤリードと併せて、最終追い切りは半馬身先着。勝負仕上げでしょう!
④厩舎実績=重賞勝利実績多数の須貝厩舎。ローブティサージュも手がけた名門厩舎の今年の期待馬です。
⑤馬主シルクレーシング・ノーザンファーム生産馬
⑥先行馬でスタートが速いため、ブランノワールにとって、距離ロスが少ない内枠は好枠。

リスクは騎手が今週JRAデビューという点ですが、乗り難しい馬ではないのでそこまで気にしません。騎手不安でオッズ妙味が増すのであれば、むしろ買い時です。

最後に、ランキングアップは励みになりますので、この記事が少しでも役に立ちました方はぜひとも下記バナーをクリックお願いします。ではまた。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【チューリップ賞2019予想】キケンな人気馬|おすすめ穴馬は?
最強競馬ブログランキングへ

中央競馬ランキング
中央競馬ランキング

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【チューリップ賞2019予想】キケンな人気馬|おすすめ穴馬は?ブロトピ:重賞予想/回顧







こちらの記事もおすすめ