重賞予想

【東海ステークス】 枠順確定後の本命馬予想

photo0000 4261 1 1 - 【東海ステークス】 枠順確定後の本命馬予想

こんばんは、セイラさんです。

早速ですが、1月20(日)中京競馬場にて開催されますダートGⅡ重賞、東海ステークスの本命馬予想をしていきます。

先ずはおさらいから(過去5年のレース傾向)

  • 血統傾向・・・牝系にミスプロ系、ダンチヒ系、グレイソヴリン系を持った馬が優秀。
  • 前走レース・・・馬券内15頭中チャンピオンズカップ組5頭、師走S組4頭、みやこS組2頭。前走距離は1800メートル組が12頭。
  • 勝ち馬の上り3ハロン・・・5,2,1,2,3位。昨年を除き、勝ち馬には先行して且つ早い上りが求められる。
  • 勝ち馬の馬齢・・・6,4,5,5,7歳。偏りはない。
  • 勝ち馬の前走着順・・・2,1,2,2,3位。

出走馬(予想オッズ順)

馬番
馬名
騎手
父系/
母父統
脚質
前走
上り
インティ武豊ケイムホーム
ミスプロ系
先行1
チュウワウィザード川田キングカメハメハ
サンデーサイレンス系
差し
アンジュデジール横山典弘ディープインパクト
ヴァイスR系
先行8
スマハマ藤岡佑介ネオユニヴァース
ミスプロ系
先行2
グレンツェントミナリクネオユニヴァース
キングマンボ系
差し9
コスモカナディアン丸山ロージズインメイ
カロ系
先行6
アングライフェン鮫島ステイゴールド
ヌレイエフ系
追込2
アスカノロマン太宰アグネスデジタル
ストームキャット系
差し12
マイネルバサラ吉田シニスターミニスター
ヘイロー系
先行3

本命馬予想

本命馬◎は競馬ブログランキングにて掲載

『勝ち切る可能性のある馬』を考えるとこの馬かインティだと思います。またこのレースは2,3着候補の穴馬を挙げるときりがなくなります。

骨折、8か月の休養明けと越えるハードルは高いですが、この馬の能力に期待します。

対抗馬〇はインティにします。

単穴▲はチュウワウィザードにします。

是非とも下記バナーをクリックお願いします。ではまた。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【東海ステークス】 枠順確定後の本命馬予想
最強競馬ブログランキングへ
中央競馬ランキング
中央競馬ランキング

こちらの記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。