重賞予想

【天皇賞2019予想|枠順確定後】予想印と買い目を公開!

photo0000 4260 1 - 【天皇賞2019予想|枠順確定後】予想印と買い目を公開!

本命党、穴党の皆さま、手に汗にぎる競馬ライフをお過ごしでしょうか、セイラさんです。

早速ですが、天皇賞2019(京都芝(外)右回り・3200m・Cコース)枠順確定後の予想をしていきます。

天皇賞 レースのポイント

  1. 京都競馬場は内外フラットな高速馬場➡道中インコースを通る馬が有利。
  2. 人気薄なら内枠の先行馬➡2015年10番人気3着②カレンミロティック、2016年13番人気2着③カレンミロティック
  3. 過去5年馬券内15頭中➡ハーツクライ産駒7頭、ステイゴールド産駒3頭(すべて1着)
  4. ロードヴァンドール、ヴォージュ、メイショウテッコン、クリンチャーと逃げ先行馬が多くペースはある程度流れる。➡スタミナが問われるレースになる可能性が高い。
  5. 出走馬のローテーションは多彩だが、軽ハンデでハンデ重賞を勝ってきた馬より、別定戦からのローテーションを上位に取ります
  6. 斤量58キロ

上位人気馬の評価

1番人気=⑩フィエールマン(ルメール 手塚厩舎)評価〇(対抗)

前走=1/20 AJCC(G2)1番人気2着
前走斤量=別定57キロ
脚質=差し
血統=父ディープインパクト、母父Green Tune(ニジンスキー系)

  • 菊花層はスローペースで直線だけの瞬発力勝負で勝ったということで、あまり評価されていないが、それでも菊花賞馬。
  • 京都の超高速馬場なら、あっさり突き抜けてもおかしくない。
  • 外枠になったのでいったん下げてインコースに位置取りし、3コーナーの下り坂からロングスパート勝負に出る。

2番人気=②エタリオウ(デムーロ 友道厩舎)評価▲(単穴)

前走=3/23 日経賞(G2)1番人気2着
前走斤量=別定55キロ
脚質=差し
血統=父ステイゴールド、母父Cactus Ride(ストームキャット系)

  • デビュー4戦目からすべて2400m以上を使われてきたステイヤー。
  • 好走血統のステイゴールド産駒、胴長の体型からも舞台適性は高い。
  • 前走をみると、とても乗り難しい印象を受ける。明け4歳になっての成長力もあまり感じられない。これだけ人気するなら嫌って妙味か?
  • 枠は絶好の2番枠。中団のインで脚をためて4角手前からスパートし前を捕える。

3番人気=⑨ユーキャンスマイル(岩田 友道厩舎)評価△(連下)

前走=2/16 ダイヤモンドS(G3)1番人気1着
前走斤量=ハンデ54キロ
脚質=差し
血統=父キングカメハメハ、母父ダンスインザダーク

  • 胴長の馬体。菊花賞後は3000m以上のレースを2戦消化。生粋のステイヤーか?
  • 岩田騎手のイン差しに期待
  • 万葉ステークスではヴォージュを捕えきれず2着。ここ2戦の相手は弱い。
  • この馬も外目の枠のため、いったん後ろへ下げてインコースに潜り込む。
  • 今回斤量4キロ増。

4番人気=⑫クリンチャー(三浦 宮本厩舎)評価★(星)

前走=3/23 日経賞(G2)5番人気7着
前走斤量=別定56キロ
脚質=先行
血統=父ディープスカイ、母父ブライアンズタイム

  • 昨年の3着馬。昨年はスタート後、前目の位置が取れず中団からの競馬。今年は外枠のためスタートで出していって3~5番手を取りに行く。その方が持ち味が出る。
  • 京都の高速馬場では1枚割り引き。
  • 斤量58キロに対する不安がない分プラス評価。

5番人気=⑤メイショウテッコン(福永 高橋厩舎)評価△(連下)

前走=3/23 日経賞(G2)3番人気1着
前走斤量=別定55キロ
脚質=逃げ
血統=父マンハッタンカフェ、母父Lemon Drop Kid(キングマンボ系)

  • 逃げて自分のペースに持ち込めば崩れない馬。ただし今回は同型馬が他に2頭出走するので割り引き。

6番人気=⑦グローリーウェイズ(戸崎 尾関厩舎)評価△(連下)

前走=1/13 日経新春杯(G2)1番人気1着
前走斤量=ハンデ55キロ
脚質=差し
血統=父ディープインパクト、母父スウェプトオーヴァーボード(フォーティーナイナー系)

  • 牝系は日本屈指のステイヤー血統であるメジロの牝系。
  • 菊花賞では不利な大外⑱枠から直線大外を回し5着。負けて強しの内容。
  • 胴が短く本質は中距離馬だが、操縦性が高く、折り合いに不安がないことから距離は持つのでは?
  • 天皇賞で勝ち星にないディープインパクト産駒ということで人気が無いなら狙いたい1頭。
  • 不安材料は斤量58キロ。小柄な馬で堪えないか?
  • 関西への輸送が渋滞に巻き込まれて時間がかかったことはマイナス。

7番人気=⑧パフォーマプロミス(北村友一 藤原英明厩舎)評価◎(本命)

前走=2/10 京都記念(G2)4番人気4着
前走斤量=別定57キロ
脚質=先行
血統=父ステイゴールド、母父タニノギムレット

  • 前走は馬場の悪い内側を通り、勝ち馬とは0.1秒差の4着。苦手な荒れた馬場でのこの着順は評価に値する。何より先行できたのは天皇賞に向けて好材料。
  • 京都の高速馬場であれば、近2走と比べ、この馬の持ち味を発揮できるのではないか。
  • 斤量58キロに対する不安はあるが、人気の4歳馬も同様。宝塚記念で経験しており、かつ近2走がともに斤量57キロであった点を踏まえると今回はこなしてくれる方に期待したい。

予想印と買い目を公開!

【予想印】

◎⑧パフォーマプロミス(中枠・先行)
○⑩フィエールマン(外枠・差し)
▲②エタリオウ(内枠・差し)
★⑫クリンチャー(外枠・先行)
△⑦グローリーウェイズ(中枠・差し)
△⑤メイショウテッコン(中枠・先行)
△⑨ユーキャンスマイル(中枠・差し)

【買い目】

■馬 連 ◎ー○▲★(3点)

■3連複
【フォーメーション】
1列目 ◎
2列目 ○▲★
3列目 △△△(12点)

最後まで読んでいただいたあなたへ

「重賞レースでの私の予想印をチェックしたい」という物好きなあなたのために、競馬最強ブログランキング内の『今週の重賞 ブロガー予想印』ページ内にて、私セイラさんの予想印を公開しております

レース当日の12時が投票の締め切りのため、遅くとも締め切り前には予想印を投票します。

よろしければ、下記バナーをクリックしてサイト内に入っていただいてご覧ください。良い週末をお過ごしください。馬券の神様があなたに微笑むことを祈ります。ではまた。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【天皇賞2019予想|枠順確定後】予想印と買い目を公開!
最強競馬ブログランキングへ

中央競馬ランキング
中央競馬ランキング

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【天皇賞2019予想|枠順確定後】予想印と買い目を公開!ブロトピ:重賞予想/回顧







こちらの記事もおすすめ