データ分析

【桜花賞2019予想】出走予定馬の位置取り考察|おすすめ穴馬は?

photo0000 4217 1 1 - 【桜花賞2019予想】出走予定馬の位置取り考察|おすすめ穴馬は?

本命党、穴党の皆さま、手に汗にぎる競馬ライフをお過ごしでしょうか、セイラさんです。

G1高松宮記念、大阪杯ともに大ハズレでした。ハズレ馬券はもうアタリ馬券には変えられません。
ただしお金を払ったことで、学んだこともありました。

上記G1の2レースが終わって特に感じたこと。それは、「競馬予想において特に重要かつ客観的なファクターは脚質枠順だ」ということです。
コース形態、馬場状態などを考慮に入れず、もっとシンプルに表現すれば

前につけられて、内側に進路をとれる馬が圧倒的に有利!

ということです。

過去の傾向、距離や馬場適正、展開、血統、追い切りなど競馬を予想する上でのファクターは挙げればキリがありません。
また、どのデータも今の時代、お金と時間をかければ、ある程度は取ることができます。
ただし馬券に直結するかは別問題です。
膨大なデータをうまくかみ砕くことができなければ、労力と結果が必ずしも比例しません。

そこで、今後はファクターを絞り、おもに登録馬の脚質位置取りを考察していきます。
また、枠順という重要なファクターを考慮しないことになりますので、枠順確定前に印を打つのは止めます。

それでは、桜花賞2019(阪神芝右内回り・1600m・Bコース)の分析をしていきます。

桜花賞 レースのポイント

  1. 関西馬優勢。➡過去5年3着内15頭中ー関西馬12頭、関東馬3頭。関東馬3頭はすべて、のちのオークス馬。
  2. 前走チューリップ賞組が圧倒。➡過去5年3着内15頭中ー前走チューリップ賞11頭、フィリーズレビュー2頭、阪神ジュベナイル1頭、シンザン記念1頭。
  3. 登録段階では前走逃げた馬の出走なし。➡過去の傾向では外差し有利の馬場であるが、今年のメンバー構成でどうなるか?後方の人気どころで決着するのか?
  4. フルゲート18頭。

前走位置取り(〇数字は想定人気、並びは脚質順⇒人気順、馬名赤色は上位人気馬)

逃げ

該当馬なし

先行(7頭)

②グランアレグリア(ルメール 美浦 藤沢和厩舎)

⑧ルガールカルム(三浦 美浦 田村厩舎)新馬戦〇・気性✖・外枠〇

⑨エールヴォア(松山 栗東 橋口厩舎)前走1800m✖

⑪アウィルアウェイ(石橋脩 栗東 高野厩舎)

⑬プールヴィル(秋山 栗東 庄野厩舎)内枠〇・自在性〇・距離△

⑰ジュランビル(松若 栗東 寺島厩舎)

⑱メイショウケイメイ(古川 栗東 南井厩舎)

差し(7頭)

①ダノンファンタジー(川田 栗東 中内田厩舎)

③クロノジェネシス(北村友一 栗東 斎藤崇厩舎)

④ビーチサンバ(福永 栗東 友道厩舎)

⑥シゲルピンクダイヤ(和田 栗東 渡辺厩舎)

⑩ノーブルスコア(岩田 栗東 藤原英厩舎)

⑫ノーワン(坂井瑠星 栗東 笹田厩舎)

⑮レッドアステル(戸崎 美浦 国枝厩舎)

追込み(4頭)

⑤シェーングランツ(武豊 美浦 藤沢和厩舎)

⑦アクアミラビリス(デムーロ 栗東 吉村厩舎)

⑭フィリアプーラ(丸山 美浦 菊沢厩舎)

⑯ホウオウカトリーヌ(大野 美浦 栗田厩舎)

おすすめ穴馬は?

おすすめ穴馬は前走先行馬の中から。関西馬、前走阪神の重賞勝ち馬でありますが実績のわりに人気のないこの馬!

おすすめ穴馬の馬名は最強競馬ブログランキングのランキングページに表示してあります。
下記のバナーをクリックしていただければご覧になれます。

ではまた。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【桜花賞2019予想】出走予定馬の位置取り考察|おすすめ穴馬は?
最強競馬ブログランキングへ

中央競馬ランキング
中央競馬ランキング

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【桜花賞2019予想】出走予定馬の位置取り考察|おすすめ穴馬は?ブロトピ:重賞予想/回顧







こちらの記事もおすすめ