データ分析

【マーメイドS2019予想】軸馬候補の逃げ先行馬は?

photo0000 4217 1 1 - 【マーメイドS2019予想】軸馬候補の逃げ先行馬は?

本命党、穴党の皆さま、手に汗にぎる競馬ライフをお過ごしでしょうか、セイラさんです。

高松宮記念、大阪杯後の反省でも述べましたが、改めてダービー、安田記念が終わり、学んだこと。
繰り返しますが、それは

「競馬予想において特に重要かつ客観的なファクターは脚質枠順だ」ということです。
コース形態、馬場状態などを考慮に入れず、もっとシンプルに表現すれば

前につけられて、内側に進路をとれる馬が圧倒的に有利!

ということです。

過去の傾向、距離や馬場適正、展開、血統、追い切りなど競馬を予想する上でのファクターは挙げればキリがありません。
また、どのデータも今の時代、お金と時間をかければ、ある程度は取ることができます。
ただし馬券に直結するかは別問題です。
膨大なデータをうまくかみ砕くことができなければ、労力と結果が必ずしも比例しません。

そこで、今後はファクターを絞り、おもに登録馬の中から逃げ・先行馬のみ考察していきます。

それでは、マーメイドステークス2019(阪神芝右回り・2000m・Aコース)の分析をしていきます。

位置取り考察(カッコ内は馬齢・斤量・騎手・厩舎ー青字は美浦)

逃げ(1頭)

アドラータ(4歳 50 坂井瑠星 石坂)

  • スタート良し、二の脚は普通。跳びは大きい。
  • 軽ハンデを生かして大逃げを打ってみては?

先行(7頭)

ランドネ(4歳 54 デムーロ 角居)

  • スタートは普通。二の脚も普通。跳びは大きい。
  • 好走パターンが近走は逃げたときに限られているので、先行馬多数の今回は厳しいのではないか?
  • 追い切りはよく見えた。
  • 軸には不向き

ダンサール(4歳 51 藤岡康太 須貝)

  • スタートはあまり上手ではない。二の脚は速い。跳びは大きい。
  • 内枠で出遅れた場合、流れに乗れず凡走することもあり得る。
  • 軸には出来ない

レーツェル(4歳 51 和田 伊藤大

  • スタート良し、二の脚も速い。跳びは小さめ。
  • ややピッチ走法のため、コーナーでの加速が効くタイプ。
  • 阪神の内回りは向く。道悪は良くないとみるが。
  • 関東馬。関西への輸送は初。戦績から能力は高いと思うが、未知な部分が多い

スカーレットカラー(4歳 53 岩田 高橋亮)

  • 前走はスタート良し、二の脚も速い。跳びは小さめ。
  • 元々スタートが一息で出遅れる馬だが、トモがしっかりして本格化した今なら、2度の坂越えがある阪神2000mでもやれるかも?
  • 以前と別馬の可能性が高い。上昇度込みで軸馬候補

ウスベニノキミ(4歳 49 酒井学 鈴木孝)

  • スタートはあまり上手ではない。二の脚は普通。
  • 近2走は小頭数の競馬のためスタートが一息でも先行できているが、多頭数の今回はポジションを下げることになるでしょう。
  • 軽ハンデは魅力だが、先行馬としては買えない

モーヴサファイア(5歳 54 川田 池添学)

  • スタート良し、二の脚は普通。跳びは大きい。
  • 前走、同条件のレースで素質馬フランツを負かした価値は高い。
  • 人気もするが、無難に行くならこの馬から

フローレスマジック(5歳 55 石橋脩 木村哲

  • スタートは上手ではない。二の脚は速い。跳びは小さめのややピッチ走法。
  • 阪神の2000mは距離が長い。
  • 関東馬。スタート不安でトップハンデを背負っている。軸には出来ない

差し・追込み(8頭)アイウエオ順

ウィンクルサルーテ
カレンシリエージョ
クイーンズベスト
サラス
サンティール
センテリュオ
チカノワール
レッドランディー二

後方脚質の馬は軸馬にはしないので分析しません。
最終の買い目には入れます。

登録段階での軸馬候補は?

先行馬の中から選びます。
当週の追い切りは軽めだが、1週前追い切りでは、栗東CWで6ハロン78.5秒ー終い11.7秒の猛時計を叩き出し、本格化したこの馬

おすすめ穴馬の馬名は最強競馬ブログランキングのランキングページに表示してあります。
下記のバナーをクリックしていただければご覧になれます。

ではまた。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【マーメイドS2019予想】軸馬候補の逃げ先行馬は?
最強競馬ブログランキングへ

中央競馬ランキング
中央競馬ランキング

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【マーメイドS2019予想】軸馬候補の逃げ先行馬は?ブロトピ:重賞予想/回顧







こちらの記事もおすすめ