データ分析

【金鯱賞2019予想】キケンな人気馬|おすすめ穴馬は?

photo0000 4217 1 1 - 【金鯱賞2019予想】キケンな人気馬|おすすめ穴馬は?

本命党、穴党の皆さま、手に汗にぎる競馬ライフをお過ごしでしょうか、セイラさんです。

早速ですが、金鯱賞2019(中京芝左回り・2000m・Aコース)の分析をしていきます。

金鯱賞 レース傾向

  1. 大阪杯がG1に昇格したため、ステップレースになりつつある。
  2. 基本的には差し馬が有利なコース。ただし、馬場がよい開幕週に実施されるため、先行馬も簡単には止まらない。
  3. 近5年、上り3ハロン1位の馬は1勝、3着1回。➡馬券内はほぼ4コーナー通過順位7番手以内の馬。上りの脚より、位置取りが大事。
  4. 近5年の3着内馬15頭中12頭が馬体重500キロ以上。最低馬体重は486キロ。
  5. 上位人気馬は中京競馬場初出走。

 

上位人気馬の分析と評価

1番人気想定=エアウィンザー(5歳 56 武豊)

評価◎(本命)

前走=チャレンジC(G3)1着
脚質=先行・差し
前走上り3ハロン順位=1位

中段から上り33秒台の脚を使って差せる。
条件戦ではあるが、東京で勝っているので左回りも問題なし。

2番人気想定=ダノンプレミアム(4歳 56 川田)

評価〇(対抗)

前走=日本ダービー(G1)6着
脚質=先行
前走上り3ハロン順位=9位

不安材料は状態だけ。

3番人気想定=アルアイン(5歳 57 北村友一)

評価△(連下)

前走=マイルチャンピオンシップ(G1)3着
脚質=先行
前走上り3ハロン順位=11位

左回りで若干パフォーマンスを落とす。
2度の坂越えもスタミナが持つか不安。

4番人気想定=リスグラシュー(5歳 55 シュタルケ)

評価△(連下)

前走=香港ヴァーズ(GI)2着
脚質=差し

馬体重が460キロ前後、追込み脚質が不安。
乗り方ひとつでしょう。

5番人気想定=ペルシアンナイト(5歳 57 デムーロ)

評価(消し)

前走=香港マイル(G1)5着
脚質=差し

たたき良化型。左回り実績なし。

おすすめ穴馬ははこちら!

出走登録馬段階でのおすすめ穴馬はギベオン(4歳 56 丸山)にします。

理由

  1. 前走、同条件中日新聞杯(G3)でのパフォーマンス。マイスタイルが作ったハイペースを早め先頭にたち、2着馬に詰め寄られたが、差し返して勝った内容を評価。➡距離不安は解消。前走よりペースが落ちる今回は、さらにパフォーマンスをあげるでしょう。東京競馬場の高速馬場より、息の長い末脚が求められる中京コースがベスト条件!
  2. 馬体重も前走時508キロ、先行脚質である点も過去の好走傾向と合う。
  3. 中京競馬場実績がない人気馬は走ってみないとわからない部分がある。
  4. 明け4歳馬のディープインパクト産駒、前走勝利で勢いがあるうちは買い。

最後に、ランキングアップは励みになりますので、この記事が少しでも役に立ちました方はぜひとも下記バナーをクリックお願いします。ではまた。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【金鯱賞2019予想】キケンな人気馬|おすすめ穴馬は?
最強競馬ブログランキングへ

中央競馬ランキング
中央競馬ランキング

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【金鯱賞2019予想】キケンな人気馬|おすすめ穴馬は?ブロトピ:重賞予想/回顧







こちらの記事もおすすめ