重賞予想

【AJCC】 枠順確定後の本命馬予想

こんばんは、セイラさんです。

早速ですが、日曜日に中山競馬場にて開催されますGⅡ重賞AJCCの枠順確定後の本命馬予想をしていきます。

先ずはおさらい(AJCC過去5年のレース傾向)

  • 血統傾向・・・父馬はディープインパクト系、スタミナ型サンデー系、ロベルト系、グレイソヴリン系。牝系にサンデー系、グレイソヴリン系、ロベルト系が優秀。
  • 前走レース・・・重賞組が馬券内15頭中11頭。前走3着以内が馬券内15頭中8頭。
  • 勝ち馬の上り3ハロン・・・6,1,2,6,4位。先行馬優勢。
  • 勝ち馬の馬齢・・・4,5,7,6,6歳。偏りはない。

出走馬(予想オッズ順)

 

馬番
馬名
騎手
父系/
母父統
脚質
前走
上り
フィエールマンルメールディープインパクト
ニジンスキー系
差し1
ジェネラーレウーノ田辺スクリーンヒーロー
ダンチヒ系
逃げ11
ダンビュライト北村ルーラーシップ
サンデーサイレンス
差し2
サクラアンブルール蛯名キングカメハメハ
サンデーサイレンス
差し3
シャケトラ石橋マンハッタンカフェ
サドラーズウェルズ系
差し11
メートルダールマーフィーゼンノロブロイ
ロベルト系
差し4
ミライヘノツバサ北村ドリームジャーニー
ファラリス系
先行10
ステイインシアトル内田ステイゴールド
ダンチヒ系
逃げ9
ショウナンバッハ三浦ステイゴールド
プリンスリーギフト系
追込1
マイネルミラノ柴田大ステイゴールド
ダンチヒ系
先行7
アクションスター大野アグネスタキオン
ロベルト系
追込2

本命馬予想

本命馬◎④フィエールマンにします。

1番人気ですので特にコメントすることはありません。あえて言うなら、ジェネラーレウーノを本命に推す人との違いは適性より能力、実績を重視したことです。

また、少頭数の逃げ馬は人気では買いづらいです。標的にされても勝ち切れるでしょうか。適性は言うまでもありませんが。

対抗馬〇⑪サクラアンブルールにします。

前走の有馬記念は大外枠から0秒7差の7着に入り力を示した。今回も大外に入ってしまったが、このメンツなら力は上。追切からもでき落ちはないと見ます。

単穴▲は、競馬ブログランキングにて掲載。

高齢馬ですが、近走の充実度から好走を期待します。脚質はレース傾向と合いませんが、フィエールマンが早めに先頭に立ち差し切る流れになれば、台頭するのは後方からレースを進める馬ではないでしょうか。

是非とも下記バナーをクリックお願いします。ではまた。


最強競馬ブログランキングへ


中央競馬ランキング

こちらの記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。