データ分析

中山金杯の予習(更新)

早いものですね。あと1日で今年も終わります。最後までデムルメでしたね。

中山金杯の予習をしていきます。

ロベルト系、キングマンボ系はそれなりに馬券になっている。サンデーサイレンス系ではステイゴールド、ディープブリランテと、切れないがパワー、持続力に優れた血統が優勢。

過去5年の勝ち馬は5,4,3,1,1番人気。枠は6番より内。ハンデは55、56.5、56、57、57.5キロ。

Cコース替わりの為、外枠不利。内枠先行有利。

想定オッズから上記項目を票にまとめるとこうなる。

人気馬名種牡馬(父)脚質騎手斤量
1ステイフーリッシュステイゴールド差し藤岡佑56
2マウントゴールドステイゴールド先行武豊56
3タイムフライヤーハーツクライ差し和田56
4エアアンセムシンボリクリスエス先行田辺57
5コズミックフォースキングカメハメハ先行石橋56
6ウィンブライトステイゴールド先行松岡58
7アドマイヤリードステイゴールド追込横山典56
8ストロングタイタンRegal Ransom先行大野57
9タニノフランケルFrankel逃げ内田53
10ブラックバゴバゴ追込戸崎56


最強世代と呼ばれている明け4歳馬に人気が集まりそうですね。正直、勝ち切るイメージが沸かない馬も多い。現状、勝ち馬として狙いたい馬は、タイムフライヤーともう1頭はこの馬

この馬の名前につきましては中央競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、下記バナーをクリックお願いします。


中央競馬ランキング

こちらの記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。